for Bank loan.

Business plan creation for Loan.

私たちは、
資金調達専門の
事業計画書コンサルタントです

融資向け事業計画書

創業融資に関するご相談

日本政策金融公庫(国金)からの創業融資制度、地方銀行や信用金庫など保証協会付きの新規創業融資に関して、私たちは豊富な実績があります。
年間100名を超える起業家との面談をしているからこそ、起業家がどんなことを望んでいるのか、そして確実に開業資金を得るためには何が必要なのかを熟知しております。

弊社の創業融資サービスにおいて作成する事業計画書は「パワーポイントをベースとする事業計画書15ページ前後+5カ年収支計画+キャッシュフロー計画+国金創業計画書」の4点セットです。
この4点セットがあればほとんどの方が融資に成功しています。
そしてこのセットで3万円から対応しているという他社にはないクオリティとコストパフォーマンスを実現しています。
スタートアップ、ベンチャー企業は融資が受けにくいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、質の高い事業計画書を作成することでスタートアップであっても金融機関からの資金調達は可能です。

事業融資に関するご相談

既に起業している方、長年に渡り会社経営をしている方を対象にした事業融資のための事業計画書作成サポートの体制も充実しています。
新規事業展開のための事業計画書、リスケや条件変更のために必要な経営計画、その他銀行から資料を求められている方のためにクオリティの高い事業計画書を執筆いたします。

年間100件を超えるの事業計画書を練ることによるノウハウから、どうすれば資金を得やすい計画書ができるのか、どうすれば銀行や保証協会を納得させられる計画書を作ることができるか、適切な事業計画書の書き方を熟知しております。
これまで蓄積してきたノウハウにより、主な業種としては飲食業、建設業、介護福祉関連、IT・WEBサービス、美容・エステ関連、その他サービス業に豊富なノウハウがあります。

事業融資の方の場合、基本的には「パワーポイントをベースとする事業計画書15ページ前後+5カ年収支計画+キャッシュフロー計画」をベースとし、さらに追加資料があれば肉付けをしていくことになります。このセットで3万円から対応しており、低価格でありながら質の高いサービスを提供しています。

事業計画書作成料金プラン

3万円~の料金設定で事業計画書の作成代行をいたします。作成するボリュームにより価格が変動しますので詳細はご確認ください。

> 料金プラン

事業計画書作成までの流れ

最短1日でプロが事業計画書を作成いたします。お客様のご要望に応じて柔軟な対応が可能です。

> ご依頼の流れ

Contact


お問い合わせ


急ぎの依頼、短納期の希望大歓迎です。お気軽にご相談ください。
24時間、365日受け付けております。

事業計画書作成依頼はこちら